最新の更新情報

 

 当研究所での出版物

構造的に正しい姿勢
構造的に正しい身体の使い方
<理論編>

<実践編>

赤ちゃん整体 発達障害〜 脊柱側湾症まで 中心軸をつくる 骨格細分化調整
赤ちゃん整体 発達障害 脊柱側湾症

 発達と歪み研究所

骨格細分化調整とは

「マス目の歪み」とは

「マス目の歪み」と成長

設立目的

活動概要

スタッフ

所在地

リンク

メールによるお問合せ

 関連リンク

赤ちゃん整体・子供整体|中心軸整体

構造的に正しい姿勢|中心軸整体

ちゅうしん健康日記

ちゅうしん基本食日記

構造的に正しい姿勢
構造的に正しい身体の使い方

研究員養成
骨格細分化調整師養成

養成セミナーはこちらへ

個別トレーニング指導
武術的身体開発指導
中心軸身体トレーナー養成

書籍「構造的に正しい姿勢 構造的に正しい身体の使い方」個別指導はこちらへ

 骨格細分化調整を受ける

中心軸整体院


歪みを整える骨格細分化調整

「身体の歪み」を研究するなかで「マス目の歪み」というものの存在が、臨床を繰り返し明らかになって来ました。「マス目の歪み」の調整法を「骨格細分化調整」と言います。
 当研究所では「骨格細分化調整」という新しい角度からの身体へのアプローチ方法を用いて身体調整を行っています。また、骨格細分化調整の臨床データを元に
・ 赤ちゃんの発達、子供の成長に関する諸問題
・構造的に正しい姿勢・身体の使い方
に対し演繹的に実証性、適用範囲の研究を行っています。
また当サイトは、公的機関でも医療機関でもない事、を御理解の上ご利用下さい。

(1)方向性のあるマス目の歪み

(2)頭部の歪みは首から下に分散され、全身で分担するようになる


(3)歪みの締め上げによる歪みの密集


(4)運動面から見た「マス目の歪み」と「身体的資質」の関係

(5)マス目の歪みと頭蓋骨変形

(6)マス目の歪みと姿勢との関係 反り返りが強い、首が座らない

(7)全身に連動する頭部の歪み

(8)首座りの定義

(9)頭部変形の変化

(10)頭部のマス目の中心がずれた状態での成長・姿勢の崩れ

(11)頭部変形「マス目の歪みの量」と成長の関係

(12)1年間の調整で変化した頭部変形

(13)高齢になっても健康を保つ骨格細分化調整と運動

(17)歪みの収納と解放

(18)発達障害と運動機能について